獲得賞金はどれくらいなの?

正直なところ、騎手の獲得賞金については、個人によって異なるので、一概に「これだ」というものはありません。
ただ、原理としては簡単で、活躍できる騎手に関しては、獲得賞金も大きくなります。
実際に活躍できる騎手となれば、年収も大きく跳ね上がります。

ただ、なかなか勝てない騎手に関しては、それほど稼げないということもあるのが現実です。
実際に勝てない騎手というのは、その人によってことなりますし、一概に誰が悪いとも言えません。
ただ、活躍すればするほど、獲得賞金も多くなるのが特徴です。

ただ、これに関しては、レースでの獲得賞金とは少し異なります。多くのレースには、勝利した時に獲得賞金がありますよね。
それは馬主や調教師などにも関わってきます。特に馬主に関しては、いわゆる投資の一面も見せているので、獲得賞金が全て騎手に入ってくるということはありません。
それぞれ金額に応じて、色々と決まりごとがあるのが競馬業界の特徴です。

つまり、「これから騎手になって、大活躍するぞ」と思っている方は、そのすべてがレースの獲得賞金を得られるということはありません。
まずは、馬を好きになり、白熱したレースを行える騎手になることこそが目的となります。